池袋

社会・暮らし

池袋の暴走死傷事故、飯塚幸三被告は無罪を主張

東京・池袋で昨年4月、乗用車が暴走して母子が死亡した事故で自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致死傷)に問われた旧通産省工業技術院の元院長、飯塚幸三被告(89)の初公判が8日午前、東京地裁で始まりました。 起訴状では、飯塚被告は昨...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました