厚生労働省

社会・暮らし

インフルエンザの患者数わずか3人

厚生労働省は、インフルエンザの発生状況を発表し、それによると8月31日~9月6日の1週間に発生した患者数はわずか3人であったことがわかりました。 この数字は、昨年同期と比べると1000分の1以下という、かなり低い水準となっいます。 ...
社会・暮らし

世界自殺予防デー

今日は『世界自殺予防デー』です。これは、世界保健機関 (WHO)が「自殺に対する注意・関心を喚起し、自殺防止のための行動を促進すること」を目的として2003年に制定した、国際デーです。 現在、世界では80万人以上、日本だけでも2万人...
社会・暮らし

救急の日

今日は「救急の日」です。これは、9月9日を「救急」と読んだ語呂合わせで、昭和57年(1982年)に厚生労働省によって定められました。 救急の日は救急医療の関係者の意識を高めるとともに、救急医療や救急業務に対する国民の正しい理解と認識...
気になるニュース

接触確認アプリ、通知来ても8割検査受けられず!こんなアプリ無駄だとの声も…

日経新聞が行ったアンケートによると、厚生労働省が新型コロナウイルス感染症対策の一環として提供する接触確認アプリ「COCOA」を利用し、実際に感染者と濃厚接触した可能性があると知らせを受け保健所などに連絡した人のうち、約8割の人が検査を受け...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました