世界自殺予防デー

世界自殺予防デー 社会・暮らし

今日は『世界自殺予防デー』です。これは、世界保健機関 (WHO)が「自殺に対する注意・関心を喚起し、自殺防止のための行動を促進すること」を目的として2003年に制定した、国際デーです。

現在、世界では80万人以上、日本だけでも2万人以上の人が1年の間で自殺していると推定されています。また、日本において、自殺は主要な死因の一つとなっています。

このため、厚生労働省では自殺対策基本法を2006年に公布し、『世界自殺予防デー』の9月10日から16日までの一週間を『自殺予防週間』とて、啓発活動を広く展開しています。

タイトルとURLをコピーしました