城戸康裕と平木愛美が結婚!お互いのツイッターで報告

城戸康裕と平木愛美が結婚 芸能・エンタメ

K-1ファイターの城戸康裕選手とモデルの平木愛美さんが29日、お互いのツイッターで結婚することを発表しました。

城戸選手は28日の夕方、自身のツイッターで「1998年に格闘技を始めて23年目。プロで75戦、アマチュアの試合も合わせると100戦以上もの試合をしてきました。今年38歳になります。明日、ある決意を昼の12時に発表します」と予告していました。

これを受け、ファンの間では城戸康裕選手の引退が発表されるのではないかと心配されていましたが、29日の昼すぎ城戸選手は「きーちゃん結婚しまーす お相手はモデルの平木愛美さんです」と明るく発表しました。

相手の平木愛美さんも、「本日は皆様にご報告があります。この度、格闘家でK-1選手の城戸康裕さんと結婚いたします。」とツイッターで報告。また、ユーチューブ動画も公開し、そのなかでも結婚の報告をしました。

【ご報告】まさかのサプライズプロポーズ…

城戸康裕

1982年12月25日生れ。神奈川県伊勢原市出身。谷山ジム所属。身長181cm。体重70kg。

高校時代にキックボクシングを始め、大学時代は全日本学生キックボクシング連盟のウェルター級とミドル級の2階級を制覇。2003年からはプロに転向し、2008年には魔裟斗や佐藤嘉洋らと並び4人目のK-1MAX日本王者となる。

平木愛美

1993年7月30日生れ。大阪府出身。身長162cm。

2012年、雑誌「JJ1月号」にてブロモ2期生オーディショングランプリを獲得。JJ専属ブロガーモデルとして活躍しアパレルブランドを自身でプロデュースも行っている。また、空手2級の腕前ももっている。

タイトルとURLをコピーしました