ベスト電器、ニンテンドースイッチの転売関与を否定

ベスト電器、ニンテンドースイッチの転売関与を否定 気になるニュース

ベスト電器は12日、都城店でニンテンドースイッチを転売業者に横流ししているのではないかと疑惑がでていた問題に対して、関与を否定する調査結果を発表しました。

この問題の発端は、ゲーム機などの買取業者である「買取当番」のTwitterアカウントに、ニンテンドースイッチの箱を大量に積み上げている画像が投稿されたことに始まりました。当該ツイートはすでに削除されていますが、ベスト電器都城店と家電住まいる館YAMADA都城店の店舗番号シールが貼られた箱が写りこんでいました。

この店舗番号シールが貼られたダンボールは、商品を卸す際に使われるもので一般顧客向けの商品として出回ることはほとんどないといいます。そのため、これらの店が転売に関わっているのではないかと疑惑が持たれており、ベスト電器は11日、「SNS上での当社に対する投稿について」と題した声明を発表し、これらの疑惑について調査していると発表していました。

その結果が12日に発表され、疑惑について否定しました。

以下、ベスト電器による調査結果

SNS上での当社に関する投稿についての調査結果のお知らせ

平素はベスト電器をご愛顧いただき、厚く御礼申し上げます。
 当社の都城店で「Nintendo Switch」を転売業者に横流ししているのではないかという件につき社内調査した結果をお知らせいたします。
 現在、当社のルールとして「Nintendo Switch」の販売については、「お一人様一台」となっており、お一人のお客様が複数台数ご購入されることをご遠慮いただいております。直近半年間の売上データを調査した結果、1会計1台の販売がされていることが確認され、まとめ売りを行った事実はありませんが、別日に同一顧客に販売したことは確認されました。
 また、物流シールのついたダンボールについては、当社の都城店において、3名で3台の「Nintendo Switch」をご購入されたお客様方が持ち帰りやすいようにダンボールを求められたためお渡したという確認ができております。
 当社は、転売業者への販売を一切認めておりません。今後につきましても、転売業者への販売を防ぐために店舗内および近隣店舗間での情報共有を図り、1会計1台を徹底して参ります。

引用:ベスト電器

タイトルとURLをコピーしました