オカルト

オカルト

新たなナスカの地上絵は2000年前のアンデスネコ?

南米ペルーの文化省は16日、ナスカで新たな地上絵が見つかったと発表しましたが、この地上絵のクオリティの低さにネット上では「絵心なさすぎる」「虚構新聞かと思った」や「フェイクだろ」「最近作ったものだろ」などと発見を疑う声も出ています。 ...
気になるニュース

金星に生命の可能性!大気からホスフィンを検出

イギリスの科学ジャーナル誌ネイチャー・アストロノミーは、地球では生命体によって生み出されるガスであるホスフィン(リン化水素)の痕跡を金星の大気から発見したと発表しました。 ネイチャー・アストロノミーのウェブサイトによると、カーディフ...
オカルト

Qアノンは陰謀論?急拡大でトランプ氏と共鳴

米国でトランプ大統領を礼賛する極右陰謀論「Qアノン」が勢力を増していると報じられています。 Qアノンは、2017年10月にハンドル名Qを名乗る何者かが匿名画像掲示板4chanに投稿した文章から始まっており、Qアノンの支持者の多くは熱...
気になるニュース

ついにメガロドンの体長が判明!

CNNによると、英ブリストル大とスウォンジー大が共同で手掛けた研究で、メガロドンの歯の化石を基に体長を割り出しすことに成功しました。 メガロドンはサメの一種で、約2,300万年前から150万年前にかけて生息していたとされます。これま...
気になるニュース

ベテルギウス、やはり超新星爆発の予兆?

オリオン座の赤色超巨星ベテルギウスは、2019年末頃から2020年2月までの間に大きく減光し、超新星爆発の前兆ではないかと大きな話題となっていました。しかし、その後2月末には減光が完全に止まり、増光に転じ始めたため、この現象はベテルギウス...
オカルト

死亡宣告された女性が葬儀場で生き返る!アメリカ・ミシガン州

今月23日、アメリカ・ミシガン州で死亡宣告された20歳の女性が、葬儀場に運ばれた後に息をしていることが確認されました。 女性は、ミシガン州デトロイト郊外にあるオークランド郡サウスフィールドに住むタイムシャ・ボーシャンさん。23日の朝...
気になるニュース

仙台で目撃の謎の球体、アメリカでも目撃される?

今年6月16日に仙台などで目撃された謎の飛行物体。未だに誰が何のために飛ばしたのかわかっていませんが、その球体とそっくりなものが今月10日に米国・コロラド州で目撃されていたそうです。 また、仙台で目撃されたこの気球のような物体は世界...
オカルト

国防総省が未確認飛行物体の正体を調査へ…どこまでUFOの正体に迫れるのか

UFOの正体に迫れるか アメリカ国防総省が特別チーム設け調査へ アメリカ国防総省は、軍の内部で目撃情報が出ている、未確認飛行物体、いわゆるUFOについて、アメリカ軍の航空機などに危険を及ぼすおそれがあるとして、特別チームを設けて調査...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました